2016年05月12日

MFG北海道投げ釣り大会!はたして結果は・・・・


更新遅れましたm(__)m

2016年5月8日

この日は待ちに待ったマルキューさんの大会。

しかし、天候がよろしくなく釣り場も限られると予想していました。

午前2時半に大会本部の岩内漁港旧フェリーふ頭についたのですが、強風で荒れていました。

少し仮眠をし、受付開始の午前4時に起床。

受付をすまし、早速岩内西防波堤へ向かいます。

先端まで歩き空いている場所で開始です。

DSCF4378.jpg

早速一本出して2本目の竿を用意しているところでカレイのアタリが!

DSCF4376.jpg

開始早々ダブルでした(^^)幸先がよいです!

それからすぐに数枚釣りますが、どうやら地合が過ぎてしまい中々アタリがありません。

もちろん、お星様も釣れました。釣ったの何年振りだろう・・・

DSCF4382.jpg

それから遠投してこまめに動かしているとたまーに釣れてくれます。

DSCF4379.jpg

大きさは足より少し小さい位です。

DSCF4381.jpg

暫くしてから副会長のサラリーマンZさんと合流しました。

話を聞いてみると寿都方面へ向かっていたらしく、ポイントは釣り会の人たちでたくさんだったとの事です。

一緒に竿を出しますが、中々釣れてくれません。

DSCF4383.jpg

ホッケの一匹、二匹くらい釣れるだろうと思っていたのですが、それもダメです。

3匹の重量を競うので丸物がほしいところですが・・・・ギスカジカも釣れません(笑)

最後にマガレイ2枚追加しました。

DSCF4384.jpgDSCF4386.jpg

11時までには大会本部へ戻らないといけないので10時前には竿をしまい、納竿しました。

DSCF4387.jpg

最大サイズは27.8センチのマガレイです。

DSCF4388.jpg

数はリリース含め9枚でした!

大会本部へ戻り、他の参加した方々の魚を見ると・・・大きなホッケや海タナゴ、アブラコ、カジカ等上がっていました。

平物3枚の重量は計ったのですが、当然勝てる気がしません(笑)

DSCF4389.jpg

魚種別の部もあり、カレイの部で大きさを競ったのですが、自分のサイズでは勝てるわけがなく、

30センチ以上のカレイを上げた方がいるので撃沈しました。

最後はじゃんけん大会で塩イカゴロをゲット!

次の投げ釣りで使おうかな〜

実行委員の皆様、参加者の皆様お疲れ様でした(^^)

次のハゼ釣り大会では入賞したいですね〜

ロッド サーフリーダーfv 425cx-t
リール super aero fv

いつも、ブログを見ていただきありがとうございますm(__)m


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
posted by Take at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

石狩川旧渡船場でカワガレイ!


気が付いたらブログを始めて一年経ちました。

文章を書くのがかなり苦手で箇条書きになりがちのブログですが、

2016年はブログを始めた時と同様、誰が読んでも楽しんでもらえるようなブログにしたいというのが目標であります!

一年続いたのは読んでくださる皆様のおかげです。本当にありがとうございます!

今後とも当ブログよろしくお願いいたします。


2016年1月17日

狙う魚種が少なくなるこの時期、そんな時期でも釣り場が近く、なおかつ安定して釣れる石狩川旧渡船場へ向かいました。

確か去年は不注意により、竿を流された苦い苦ーい記憶がありますね。

サクラマスと違って適度にアタリが来るカワガレイに癒されたいところです。

10枚ほど釣ってカワガレイの刺身をたくさん食べたいところであります。

午前6時半には出発して、フィッシング新港で餌を購入、8時前には釣り場に到着です。

何人もの釣り人がいると思いきや一人しかいません汗

それもそのはず例年より氷がかなり流れています涙

かなり釣りがしにくい状況です。


先行者に挨拶をし、状況を聞いたところ流氷が酷くて反対側も釣りができる状況ではないとの事です。

辛うじて竿を出せそうな場所を探し、そこで開始しました。

準備後、イソメを付けて仕掛けを投入しようとしたらまたまた流氷が・・・汗



なかなか釣りになりません汗

流氷が通り過ぎたところで次の氷が来るまで釣りができそうだったので、仕掛けを投入しました!


投入後、すぐにヒットし一枚目ゲット!



魚の活性は悪くなさそうですね。

しかし、次々と流れる氷のせいで釣りが出来ず、向かい風の吹雪で顔が冷たいです。

次に流れてくる氷が近かったですが、次にやや強引に投入し、2枚目ゲット!

結構大きいです(^^)



その後も釣りが出来るタイミングを暫く待っていましたが、仕掛けを投入できる余裕もなく、厳しそうなので渋々撤退しました。


待っている時間が長くて実釣時間は10分ほどしかできませんでした><

流氷がなければそこそこ釣れたのではないかと思います。

それにしてもこの鳥、氷の上に座っていますが寒くないのかな?


釣果は2枚でした!


刺身にしましたが、2枚ではちょっと身が足りなかったです。それでも美味でした!

当分の間は厳しいのかな?

行ける余裕があればまた行きます。




ロッド:サーフリーダーfv 425cx-t

リール:super aero fv


いつも、ブログを見ていただきありがとうございますm(__)m

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
posted by Take at 22:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月31日

【不注意】カワガレイ釣り【悲劇】

冬の身のしまったカワガレイが食べたくて釣りに行ってきました!

朝6時に自宅を出発、7時にフィッシング新港で買い物をして7時半には釣り場へ到着です。

土曜日なのか人はたくさんいました。

一番竿を出したいポイントは人が入っていたので、周りに人がいない場所へ・・・




天気が良く暖かかったせいか氷が大量に流れてきて釣りにくい状況でした・・・がなんとか一匹ゲットです。


釣りにならないので場所を移動しましたが、どこの釣り場へ行っても氷から避けることができず無理に竿を出しました。その時悲劇が起きました。

2本目を出そうと車に戻った時に釣り場の方から「ボチャン!」と音がしました。

竿を出した方を見るとさっきまで置いてあった竿がない!

あわてて釣り場へ戻ると自分の竿が沖へ流されていました笑

もう1本の竿で引き上げる為、周りの人の了解を得て竿を回収しようとしました。

だんだん沖へと流れていく竿を見て絶望を味わいます。

投げていくうちに一度うまく引っかかりましたが、途中で外れました。

雪に埋まりながらも何度か投げているとうまく引っかかったものの氷が邪魔して

引き揚げられませんでした。

しかし、手前まで来ていたのでPEラインと仕掛けをうまく絡ませて

引き上げることが出来ました!安心はしましたがやらかしてしまいました。

完全に不注意でした、周りの方々にご迷惑おかけしました。

10年以上使っている竿なので取り戻すことが出来て本当に良かったです。

皆さんも冬の石狩川でカワガレイ狙う際は気を付けてください。

釣り場へ戻ると丁度、自分の釣り場で竿を出そうとした釣り人に挨拶をし、一緒に釣りすることにしました。

竿を流されたときに三脚と錘を入れていた袋を水没させてしまいました。

予備をもっていたらしく、三脚と鉛を貸していただきました。

本当にありがとうございますm(__)m


その後、氷も次第になくなり、釣りやすくなったところで釣りを再開です。

魚の活性が低いのかあまり釣れず、たまーに釣れる程度。

エサがなくなったところで納竿しました。

リリース含め8匹でした!




釣りたてのカワガレイの刺身を食べましたが、脂がのっていてやっぱり美味しいですね!


僕はヒラメの刺身と同じくらい好きです。





今日は思ったより天気が良かったですが、明日は荒れるのかな?


ウミアメでも狙いに行く予定です。


【使用タックル】

ロッド:サーフリーダーfv 425cx-t

リール:super aero fv



いつも、ブログを見ていただきありがとうございますm(__)m

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ


にほんブログ村 釣りブログへ

posted by Take at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする