2016年05月16日

札幌近郊でサクラ咲く


2016年5月15日


ゴールデンウィークに桜が咲きましたが、興味があるのは陸の桜ではなく、海にいるサクラであり、それを狙いにIGAさんと札幌近郊の釣り場へ向かました。

札幌から近いので余裕持って出発します。島牧のように運転に時間がかからないので気持ち的にも体力的にも楽です。


1時間半ほどの運転で現地に着き、少し仮眠をとります。3時半にはIGAさんも到着したので合流し、準備して竿を出します。


DSCF4390.jpg


無風で波もなく、天候も良く気持ちの良い朝です。


DSCF4391.jpg


いつもはミノーばかり使っていますが、今回はAkクラフトのジグミノー、Wind HW40グラムで狙います。


手前側は藻がかなり引っかかるのでフルキャストで遠くを探ります。

Akクラフトのジグミノーはよく飛んでフリフリ動いてくれるのでお気に入りのジグミノーです!


開始してすぐにIGAさんが遠くでオオナゴをかけていました。


DSCF4393.jpg


ベイトもいて条件はよさそうです。

しかし、太陽が出てからも誰一人として釣れず沈黙の時間が続きます。


全くダメな感じではなく、投げ続ければ釣れそうな感じです。

きっと釣れると信じつつ、フルキャスト後、いつも通りゆっくり巻きます。


そして午前6時ごろ、着水から13回巻いたところで引っ手繰るようなアタリが!

完全に食ったのを確認してからアワセを入れてヒットです!


この暴力的な引きは明らかにサクラ!慎重に寄せます。バレないでほしいと願いながら寄せます。


手前まで寄せたときに少し走り、内心ヒヤヒヤしましたが、なんとかバラさずに上げることが出来ました!


DSCF4395.jpg


朝マズメが勿体ないのであまり綺麗には撮っていません。


すぐにナイフで締めた後、2本目が釣れないかなと投げますがその後は反応なしです。


日が昇り、帰る人もちらほらと出てきており、自分も早いですが午前7時に納竿しました。


釣った時は50センチないかなーと思っていましたが、測ってみると55センチでした!意外とありました!


DSCF4397.jpg



サクラマスもうちょっと釣りたい・・・><

でも、そろそろブリのオフショアシーズンも来ますし、6月に入ったらそちらに行くかなと思います。

早く船乗りたいですね〜〜!

毎日ブリ刺し食べたいのでたくさん釣ってストックしたいところです。


【使用タックル】

ロッド:カーディフモンスターリミテッドDP107MH
リール:ヴァンキッシュ 4000xg
ライン:Rapala(ラパラ)  ラピノヴァX マルチゲーム 1.0号 
ルアー:Akクラフト Wind HW 40グラム




いつも、ブログを見ていただきありがとうございますm(__)m




posted by Take at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ウミアメ、サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

島牧でサクラマス狙い!サクラ咲きました


2016年4月23日


先週日曜からサクラマスの爆釣情報が飛び交う中、当然釣りに行けるわけがなく羨ましくて仕方ありませんでした。


土曜日は出撃出来るので、IGAさんと千葉さんに声をかけ、3人で釣り場へ向かいました。


忙しくてかなり寝不足の為、運転をお願いし爆睡しました。


釣りを開始したのはちょっと遅い午前5時です。


何人か釣り人がいたのでその横で開始。


釣れていた話があったので足元には鱗がたくさん落ちています。


30分後くらいに隣の隣の方にヒットしましたが、ばれてしまいます。


午前6時前に自分に小さいアメマスがヒット!


DSCF4351.jpg


リリース後、1投目で5回ほどジャークもどきをした後に魚が乗ったのでアワセを入れると


あまり引かないので最初はアメマスかなーと思いきや、ギラギラ光る魚。


沖へと走ろうとしていましたが、ロッドのパワーがあるせいか素直によってくるサクラマス。


足元まで寄せたあと潜ろうとしていましたが、すぐに浮いてきたのでIGAさんにランディングをお願いし、なんとかキャッチしました!


DSCF4352.jpgDSCF4353.jpg


割と沖でかけましたがファイト時間は多分2分もないです汗


あまり引き味を楽しんでなかったのでちょっともったいないなーと思いつつ、血抜きをした後再開。


右側にいた2人の釣り人がかけていましたが、バラしていました。


ちょっと前の爆ではなさそうですが、粘ればまだ釣れそうです。


しかし、雷が頻繁に鳴り始めたので渋々引き返して車で待機しました。


戻った後計測しましたが、2.98キロでした!


DSCF4355.jpg

血を抜いてなかったら3キロ超えていたかな?

まぁ3キロオーバーとしておこう汗汗

雷により渋々退散した後は近くで昼食をとり、天候が落ち着いたころに開始。


DSCF4356.JPG


少し前まで土砂降りでしたが、すっかり天気が良くなりました。


午前にサクラマスをあげた場所より先端側があいていたのでそこで3人で開始。


しかし、そうそううまくはいかずただただ時間が過ぎます。


午後4時頃からサクラマスが跳ねたりしますが当然釣れません。


4時半ごろにミノーでジャークしていたら割と近いところでヒットしますが、海藻が引っかかったようにただ重いだけ汗


上がってきたのは当然海アメでした!


DSCF4357.JPG

DSCF4358.jpg



55センチです。あくまでも狙いはサクラなのでリリースし、すぐに開始。


それから30分後くらいにIGAさんにヒット!横でネットを抱えながら様子を見ていましたがかなり走っていま

す。


足元まで寄せた時に魚体を見て3キロ60センチオーバーだと思いました。


無事ランディング成功(^^)


サイズは62センチです。でけぇ・・・サクラマスおめでとうございます(^^)


DSCF4361.JPGDSCF4362.jpg


暫くしてから千葉さんにもヒット!しかしバラシてしまいます><


午後7時前まで粘りましたが釣れず納竿しました。



DSCF4363.jpg



4月25日


前日のサクラ狙いの後は3人で温泉に入りました。


釣りの後の温泉は疲れが取れますね〜(^^)


釣り場から近いせいかサクラマス狙いのアングラーさんがちらほらいたのですが、


釣れたり、釣れなかったり、あそこが良かったなど色々お話聞きました。


温泉からあがったあとは同じ釣り場で車中泊です。


4月中旬から毎日4時間ほどしか睡眠をとってなかったので爆睡、朝2時半に起きました。


今回は用事があり朝8時までの勝負になります。


少し歩いて釣り場に到着したところ1名の先行者がいたのでその隣で待機します。


明るくなるにつれて人が増えてきます。昨日より多い汗


5時には開始しますが、暫くの間誰一人釣れません。昨日より厳しい感じです。


日が出てから遠くの人がヒットし、サクラマスをゲットしていました。


一方、私が釣れたのは50センチ程のアメマスです。


DSCF4364.jpg


先端部分が空いたのでそこへ入りミノーで攻めます。


時々、ミノーで届く範囲でサクラが跳ねますが当然釣れません。


7時前に根気よく粘っていたところステイ中にミノーを引っ手繰り沖へ持っていかれました。


しかし、急に軽くなりラインを見てみると切られていました。


いつもはフロロのリーダーを使用していましたが、今回はナイロンのリーダーです。


スナップとリーダーの結んだ部分のコブが残っていたので結び方が悪かったと思います。ちゃんと結ばないと><


スイベルとリーダーはトリプルニットノット?ですが、このような切れ方は初めてだったのでびっくりしてしまいました。


デカかったのでしょうね。


心に傷を抱えながらタイムリミットが来たのでここで終了です。



ロッド:カーディフモンスターリミテッドDP107MH
リール:ヴァンキッシュ 4000xg



いつも、ブログを見ていただきありがとうございますm(__)m




posted by Take at 19:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ウミアメ、サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

ヤリイカ狙いからのサクラ狙い!

2016年4月3日


この日は島牧へ出撃したのですが、ヤリイカが釣れているみたいだったので寄り道してきました!


現地に到着後、ポイントには4〜5人ほどいます。


様子を見てみると結構釣れているみたいで海面は白く、ヤリイカの群れが泳いでいます。


墨跡もあちこちに残っていたので少し前からかなり釣れていたのだと思われます。


それにしても風が強いです。雨も結構降っています。


早速準備をし、エギを足元に垂らしたところイカの群れが通り、そこでヒットしました!


DSCF4310.JPG


その後も群れが通れば1杯や2杯と抱いてきます。1時間後には計12杯釣れました。


DSCF4313.JPG


この時、いつも使っているヘッドライトを家に忘れたため、別のヘッドライトを使ったのですが、


投光器も持っておらず、海面に照らさないと厳しいみたいなので非常に勿体ないですが、やめて島牧へ向かいました。


後日、あにさんが今回の漁港に出撃したところ、1時間半で42杯も釣っていました!


帰宅後は勿論イカ刺し!マメイカの刺身よりはヤリイカの方が好きです。


DSCF4317.JPG


本来の目的である島牧に到着してからは、どこで竿を出そうか迷っていました。


少し悩みましたが、昨年の12月に70センチのウミアメを上げた個人的に好きな場所で竿を出すことにしました。


ほぼ貸し切り状態で午前5時には明るくなっていたので一睡もせずに準備して開始です。


DSCF4314.jpg


風は強いですが、波は予報通りで高くはありません。


雨に打たれながらアスリートCKI140ssでランガンしながら攻めます。


しばらくは反応ありません。


ジャークしていると食ってきましたが、フッキングはしませんでした。


それから4回アタリがあり1回だけ乗りましたが、すぐにフックアウト。

食ってきたのは小さいアメマスかな?


もっと釣りしたかったのですが、夜には用事があったので波が出てきたところで納竿しました。


次は天候の良い日に竿を振りたいですね〜!


【使用タックル】

ロッド:カーディフモンスターリミテッドDP107MH
リール:ヴァンキッシュ 4000xg
ライン:Rapala(ラパラ)  ラピノヴァX マルチゲーム 1.0号 
ルアー:ジャクソンアスリートスリム140ssCKI



2016年4月7日


週末のヤリイカがなくなり、ヤリイカが釣りたくて仕方がありません。

ちょうど、ヤリイカの良い情報が入ったので仕事終わりに出撃してきました!


現地に着いたのは20時半ごろで暖かいですが、雨が降っています。釣り人も結構いました。


しかし、群れが薄いのか静かです。


準備をし、開始してすぐにお隣さんのテーラーの方が一杯あげていました。


自分は餌巻きスッテにエギを付けて狙います。


釣り人もさらに増えていき、私の右隣に入った方とお話しをしていたのですが、


ブログやっている方ですか?と聞かれたのでブログ名と伝えたところ


私のブログを読んでくださっている方でした。ありがとうございますm(__)m


それからすぐにヤリイカが釣れてしまいました。


DSCF4318.jpg


通りすがりでしょうか。ボウズ覚悟していたので嬉しい1杯ですね!

暫く釣りをしていましたが粘ればこれから釣れだすかもしれません。

しかし、次の日仕事なのであまり長くは出来ず納竿しました。


【使用タックル】

ロッド:ダイワ エメラルダス MX LIGHT 76UL
リール:エメラルダス inf 2506w
ライン:ダイワ 月下美人 月ノ響II 0.3号


いつも、ブログを見ていただきありがとうございますm(__)m




にほんブログ村 釣りブログへ


posted by Take at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウミアメ、サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする