2016年07月26日

NorthCastジギングワンデーバトル2016上位入賞!


2016年7月24日


DSCF4489.jpg


この日は待ちに待ったジギングバトル!


前日の夜にフックを巻き、道具を積んで出発。集合場所の美国漁港に着いたのは午前1時ごろです。


既に10台ほどの車が停まっています。受付開始の3時まで仮眠を取ろうとしましたが、楽しみで結局寝れませんでした。


3時になり、受付を済ませた後は4時半に始まる開会式まで釣り仲間の方々と雑談^^


開会式ではオーナーの平中さんの挨拶から始まり、


DSCF4471.jpg


大会ルールの説明、遊漁船船長の紹介、選手宣誓の後に乗船!


大会ルールは3本の総重量と最大サイズの1本を検量となります。


今回お世話なった遊漁船は魚鬼(チライ) 魚鬼船長です。


DSCF4472.jpg


※船の全体写真は撮れませんでした、すみません汗汗


そしてポイントに到着後、汽笛の合図で各船スタートし竿を出します。


DSCF4476.jpg


魚探にはブリの群れが沢山映っています!


最初はハイピッチで狙っていましたが、スローピッチで狙っている方がヒット!


そしてもう一人のスローピッチの方もヒット!


それを見て自分もスローに変更します。使用ジグはSPY-N 200g です。


着底して1/2ジャークで誘うとすぐにヒット!


上がってきたのはワラサでしたが、とりあえず一安心です。


DSCF4477.jpg


周りの方たちも上げており、爆釣していたため今のうちに数を稼ぎたいところです。


そして着底と同時に食ってきてヒット!


今度は大きいのかな?中々しぶといですが大丈夫だろうと思いドラグを絞めてやや強引に上げていたら走られてラインブレイクしました(^^;)


油断したらダメですね><


さようなら貴重な1本とSPY-N


この時既に2本釣った方もいたそうです。時合いもすぎて午前7時には潮がとまり渋くなります。


ここでSPY180g ディープライナーモニターの林さんオリカラに変更します!


S__4603990.jpg


写真は撮り忘れましたが、丁度7時過ぎに底でヒットし1本追加しました(^^)


暫く沈黙した時間が続きましたが、9時ごろ?にフォールでヒット!


DSCF4478.jpg


雑な写真ですが、少し大きいです。4キロくらいでしょうか?


この地点で3本釣れたので後は型物が欲しいところです。


それから2時間後くらい?にまたまたフォール中にヒットしました!


DSCF4479.jpg


チビですが貴重な1本です(^^)


それから終了時間の11時半までは釣れず帰港します。


船には12名乗っていましたが、全体で25本くらい?でした!


DSCF4482.jpg


皆さんの釣果です。クーラーに移している途中で入りきらないほどでした!


DSCF4484.jpg


僕の釣果は4本です。この中から大きいと思われる3本を選び、検量します。


3本の総重量は9.2キロ、最大魚は3.9キロでした。


昼食を食べ、表彰式が始まります!


なんとか入賞してほしいと願っていたところ、なんとなんと3位でした!


452.jpg


その時はまだ実感がわきませんでしたが、とにかくうれしかったです(^^)


454.jpg


GMロッド、エバーグリーンのキャップ、ディープライナーのタオルをゲットしました!


1位、2位の方も魚鬼(チライ)さんに乗船していた方です。おめでとうございます!


そして入賞者で記念撮影!


456.jpg455.jpg


表彰式の後は恒例のじゃんけん大会です笑


DSCF4488.jpg


僕が勝利して景品ゲットに近づくと見慣れた方たちからのイジリが始まります笑


そしてサンラインのショックリーダーをゲットしたときには冷たい目線が汗汗


じゃんけん大会も終了し、記念撮影して終了となりました。


まさか上位に入るとは思ってもいなかったですが、とても楽しい時間でした(^^)


ノースキャストの皆さん、鬼魚船長ありがとうございました!





ハイピッチ


ロッド Tenryu JIG-ZAM Dragg Force JDF621S-3


リール バイオマスターSW8000PG


スローピッチ


ロッド ヤマガブランクス Galahad 63/3 slow  


リール シマノ オシアジガー2000NRHG



いつも、ブログを見ていただきありがとうございますm(__)m



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ



にほんブログ村 釣りブログへ



posted by Take at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ジギングバトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

ショアブリ撃沈しました〜涙


2016年7月9日


少し前からIGAさんと何処か積丹方面で釣りをしようと考えていたところ、


釣りタノ!北海道のtuu.(ツウ)さんからショアブリ行きませんか?とお誘いを頂き、土曜の深夜1時半に現地で合流しました。

まずは出発前に釣具屋で消耗品の補充です。ジグは何が良いのかまったくわからなかったですが、定番?の激闘ジグ60グラムを購入しました。

フックはいつも使っているパイクです。

僕はショアではブリを釣ったことがなかった為、オフショアとはまた違った楽しさがありそうで楽しみにしていました。

ショアの方が引き味楽しいだろうな〜〜


待ち合わせ場所に着く少し前にツウさんから波風あると連絡を頂いたのですが、現地の駐車場で車のドアを開けたところ風で煽られました汗汗


春先の風みたいな強さで結構な爆風です。とりあえず準備して3人で釣り場へ向かうのですが、体が飛ばされそうな突風により、危険なので途中で引き返すことになりました。このときにお気に入りのシマノの帽子が風によって飛んでしまいさようなら〜〜涙



駐車場で引き返した後、何処へ行こうかと考えていたところ別ポイントにサラリーマンzさんが出撃しており3人でそこへ向かいます。



30分程でzさんと合流し、磯の先端へ向かいます。最初のポイントとは全く違い無風です。


準備するころにはだいぶ明るくなっており、3人は竿を振りますが、僕はその頃ノットを組む作業を・・・笑


急いで組み終わった後に撃投ジグ60gを用意し、フルキャストします。


DSCF4470.jpg


しばらくの間は反応がなかったですが、開始して40分ほどで早巻きしているとヒット!

しましたが、リーダーの結び目から切れてしまいました。


ちゃんとリーダー結んでなかったのでしょうね。


それからナブラが発生し、ツウさんとzさんがそこへめがけてジグを投げていましたが、反応ありません。なかなか食わないのでしょうね。

僕もそこへジグを投げましたが、全くダメで、


その後は睡魔に襲われ沢山の蚊に囲まれながら磯の上でお昼寝しました汗

何か所か刺されちゃいましたが汗


しばらくして起きたのですが、右側をよくよくみると鳥山があります。


CnFntUIVYAAV4Qf.jpg


みんなで狙うも反応がなく、ブリは食ってこなくて、その後納竿しました。


その後、ツウさん、zさんは暫く粘っていたのですが、ダメだったみたいです><



ロッド カーディフモンスターリミテッド110p

リール  ヴァンキッシュ 4000xg




いつも、ブログを見ていただきありがとうございますm(__)m



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ



にほんブログ村 釣りブログへ



posted by Take at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ショアジギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

オヒョウ狙い2日目!残念ながら撃沈!><

オヒョウ狙い二日目は こちらになります。


2016年6月26日


前日の釣行でオヒョウは釣れなかったものの、横で釣れているのを見て2回戦目はメーターオーバーを自分の物にしたい!意地でも釣りたい!と出発時より強く感じました。


とりあえず次回に備えて温泉後に車でお昼寝します。


夜の10時に一回起きて、軽く夜食をとった後は能取漁港へ向かいます。投げ釣りの様子を見ていると小型のコマイが釣れていました。


もう一回寝て朝の2時半に起床。その後は寝れないので朝まで待機です。


出港は前日と同じく、午前5時です。


天気予報では雨が結構降る予報でしたが、曇りで降っておらずこの状態が続いてほしいところです。


出港し、1時間程でポイントに到着。最初のポイントは水深は40-50メートルくらい?


底潮が早く、3ノットで厳しい状況です。


ファーストフィッシュはやはりこの魚!


DSCF4450.JPG


シラミカジカ?でしょうか。


移動してからは小型のタラがポツポツ上がります。水深は70-80メートルです、


DSCF4451.JPG


勿論、ホッケも釣れました!高級魚のダブルは嬉しいですね^〜^


DSCF4452.JPG

Z3A2rcSvh0YE3cl1467545511_1467545516.jpg



今回はシマゾイも登場です!


DSCF4454.JPG


オヒョウは底から2〜3メートルくらいで狙うと良いと船長さんから教えてもらい、その辺りを探っていると急に重くなりました。


もしものことを考えて慎重に上げます。ドラグはゆるゆるにしていたので若干出されました。


もしや・・・!と思いちょっと期待したのですが、上がってきたのは大型のタラでした!



DSCF4455.JPG


正確な重さは計っていないですが、8キロくらいでしょうか?


処理済〜IMG_0272.jpg


タラが渋くなったところでカジカがたくさん上がります。


DSCF4456.JPG


まぁまぁのホッケもゲット!脂がのっていて美味しそうです(^^)


DSCF4457.JPG


随分重いなと思い上げてみたらやたらと大きいカジカをゲット汗


DSCF4459.JPG


うるさかったカジカがあまり釣れなくなったところで小型のシマゾイ数匹釣れました!


DSCF4460.JPG

DSCF4461.JPG


煮つけに丁度良いですね!美味しくいただきます(^^)


終盤でヤナギノマイを追加し、


DSCF4462.JPG


終漁前の〆はやはりこの魚でした笑


DSCF4463.JPG




2日間夢釣行のオヒョウ狙いにチャレンジしましたが、残念ながら夢を実現することは出来ませんでした><


とても良い経験になりました。またいつか機会があれば挑戦したいですね!


釣るならたくさん悩んだ後に釣りたいところです。



4813c89c-7992-4a30-bdb4-f5c70b2ed58d.jpg


二日間の釣果です!それにしてもオホーツク海の魚の濃さはすごいですね!


釣れた魚はギスカジカ、シラミカジカ、ブリ、ホッケ、アオゾイ、ヤナギノマイ、タラの七種類でした。



札幌に帰ってからはヤナギノマイとアオゾイを刺身にしました!



Cl9x4sNVEAQIBZx.jpg

Cl9x4slUkAA50YU.jpg


上はヤナギノマイ、下はアオゾイの刺身です。


ヤナギノマイは弾力があり甘みがありました。アオソイは身は柔らかいですが、脂がのっていて共に美味でした^ ^



湯川船長さん、楽しい時間をありがとうございましたm(__)m



次は知床でオオカミウオを狙いに行きたいですね〜^^




ロッド ヤマガブランクス Galahad 63/3 slow


リール シマノ オシアジガー2000NRHG


いつも、ブログを見ていただきありがとうございますm(__)m



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ



にほんブログ村 釣りブログへ



posted by Take at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | オヒョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする